大分駅直結【回転寿司まどか】関あじと地魚、お持ち帰りまで楽しみました|アミュプラザで女一人飯

2019年GW10連休は大分別府に女一人旅に行ってきました。帰宅前の最後のランチに選んだのは、大分駅アミュプラザにある「寿司まどか」さん。

電車までの待ち時間、時間調整に利用できるのでとても便利です。

私は、ホテルで朝食をお腹いっぱい食べた後だったので、大分の地魚系をお持ち帰りしたかったのですが。

決まったメニューのセットしかお持ち帰りできないようで、関あじ、関サバだけ店内でつまんで後はお持ち帰りでお願いしましたよ。

➡️寿司まどか【公式】HP

スポンサーリンク

寿司まどか「本日のおすすめメニュー」

席に着くと店員さんがオススメのメニューを紹介してくれます。この日は関あじの入荷がなかったので、関サバ360円と大分の地魚3点盛り480円を注文しました。

オープン直後11時に入店したのですが、30分もすると店内は満席になっていました。GW中ということもあり観光客の人が多かったように思います。

関サバ360円

関サバは2貫で360円なので、とてもお安いですよね。ほとんどの人が注文していたように思います。

大分の地魚3点盛り480円

こちらも480円とは安いですね。お魚の名前は失念してしまいました・笑

特上にぎり1950円をお持ち帰り

特上にぎりの内容
本まぐろ中トロ・トロサーモン・白身・水イカ・大えび・メバチマグロ腹身中トロ・生えび・大うなぎ・うに・いくら・厚焼き玉子

これ・・帰りの新幹線の中でいただいたのですが、とても美味しかったですよ。全部美味しかったのですが、特に感動したのが、いくらです!

私は、もともとイクラが苦手だったのですが、生まれて初めて美味しいと思いました。ウニもミョウバンのような臭みがなく、全部美味しかったです。

最後の最後までお寿司を食べて、これにて大分別府の旅グルメ編は終了になります。

それにしても、たくさん食べましたね。美味しいお食事を食べることができる、とても幸せなことだと思います。本当にご馳走様でした。大分別府の旅ブログはまだまだ続きますので、今後ともよろしくお願いします。グルメ編の次は観光編ですよ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする