ラグビーワールドカップ2019【大分県での試合開催】試合日時・場所・観戦したかったぜ|別府を女一人旅

2019年GW10連休は大分県別府市を女一人旅してきました。

町中で見かける「ラグビーワールドカップ2019」のモニュメント(?)

なんと大分県でラグビーワールドカップの試合が行われるのですね!!

大分では1次リーグ3試合と決勝トーナメントの準決勝2試合の開催が決まっています!

うん。夏にもう一度訪れて観戦したい・・・チケットの入手方法・・・うん。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019が大分で開催されます

ラグビーワールドカップ2019日本大会試合日程はすでに決定しています!

大分県では、世界ランキング1位のニュージーランド、3位のオーストラリア、7位のウェールズ、9位のフィジーによるプール戦3試合と準々決勝2試合の計5試合が開催されます。

予選プール3試合の試合日時と対戦カード

(➡️大分県開催予定の日程より引用)

予選プールの試合日時と対戦カードは以下の通りです。

2019年10月2日 (水曜日) 19時15分 プールB ニュージーランド 対 敗者復活予選優勝チーム
2019年10月5日 (土曜日) 14時15分 プールD オーストラリア 対 アメリカ地区2位
2019年10月9日 (水曜日) 18時45分 プールD ウェールズ 対 フィジー

開催場所は、予選・決勝ともに大分スポーツ公園ですよ。

決勝トーナメント2試合の試合日時と対戦カード

(➡️大分県開催予定の日程より引用)

決勝トーナメントの試合日時と対戦カードは以下の通りですよ。

2019年10月19日 (土曜日) 16時15分 準々決勝 プール C 1位 対 プール D 2位
2019年10月20日 (日曜日) 16時15分 準々決勝 プール D 1位 対 プール C 2位

ラグビーワールドカップ2019™日本大会の公式チケットサイトは下記のリンクをご確認ください。

ラグビーワールドカップ2019が開催される大分スポーツ総合公園

ラグビーワールドカップの試合は、いずれも大分スポーツ公園で開催されます。

この大分スポーツ総合公園は、大分市の郊外、松岡・横尾丘陵地に位置しています。そのためアクセスは、車が大分駅からのバス・・ですね。

これまでも、2002年ワールドカップサッカー大会など国内外の様々な大会会場として利用されていて、地元では慣れ親しんだ競技場のようです。

➡️大分スポーツ総合公園【公式】HP

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする