新大阪【麺やマルショウ】台湾まぜそばが絶品でオススメ|梅田江坂グルメ酒ブログ

マルショウの台湾まぜそばが絶品です!

大阪の江坂、梅田、新大阪などに店舗があるので、大阪にお越しの際は絶対に食べて欲しいです。

ピリ辛のミンチ肉にたっぷりのニラ、卵黄にガツンとくる醤油ダレ、全粒粉のモチモチ麺に絡めると最高です!

マルショウの台湾まぜそばがマジ絶品です

スポンサーリンク

麺やマルショウのメニュー・値段

  • 台湾まぜそば 780円
  • 台湾塩まぜそば 780円
  • 台湾カレーまぜそば 830円
  • 台湾ラーメン 730円
  • 醤油中華そば 700円
  • 塩中華そば 700円

そのほかデラックスなどもあります。

やはり一番の人気メニューは「台湾まぜそば」とのことですが、醤油中華そばも隠れた人気メニューだそうです。

台湾まぜそばの正しい食べ方

台湾まぜそばの正しい食べ方を紹介します。

  1. 麺と具をしっかりとかき混ぜてください
  2. まずはそのままいただきます
  3. お好みで自家製昆布酢をかけてお楽しみください
  4. 刻みニンニクを入れて味の変化を楽しみましょう
  5. 麺を食べ終えた後は、仕上げ飯を入れて最後の最後までいただきましょう。

テーブルには、自家製の昆布酢やニンニク、ラー油などが準備されているので、好みに合わせて味を調節できるのも嬉しいですね。

私は、マルショウさんの昆布酢が大好きです。さっぱりと味を引き締めながら、味の深みが増すような美味しさですよ。

マルショウの台湾まぜそばの感想

麺の上には、たっぷりのミンチ肉とニラ、ネギ、卵黄などがのっています。

かき混ぜて一気にいただきます。

甘めの醤油だれとピリ辛でジューシーなミンチ肉が見事にマッチして最高のお味です。

麺もモチモチでボリューム、食べ応え満点!

そして、ラーメンを食べ終わっても、まだまだ最後の楽しみがあります。

そう。台湾まぜそばについてくる小盛りのご飯をスープの残ったラーメン鉢にイン!台湾まぜそばに負けないぐらい最高に美味しいですよ!!

マルショウの店舗

「麺やマルショウ」は、大阪府の豊中市に本社があるラーメン屋さんです。

大阪にはいくつか店舗がありますが、私が利用したことのある江坂店、新大阪店、梅田店(阪急三番街)のお店を紹介します。

麺やマルショウ江坂店

江坂駅から東の方向に少し歩いたところ、CATミュージックカレッジの裏手に麺やマルショウがあります。

江坂のこのエリアは、「三麺流 武者麺」「麺創 麺魂」などをはじめとする人気ラーメン屋の激戦区です。マルショウもお昼時にはいつも行列ができていますよ。

お店の中はカウンターが10席ほど、テーブル席も少しあります。

女性の一人客も多くて気軽に入れる雰囲気です。

麺やマルショウ阪急三番街店(梅田店)

梅田の店舗は、阪急三番街フードホールの巨大フードコート内にあります。

麺やマルショウ新なにわ大食堂店(新大阪店)

マルショウの新大阪店は「新なにわ大食堂」にあります。地下鉄御堂筋線の新大阪駅を出てすぐのコンコースですのでとても便利な立地です。

➡️新大阪店

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする